H26年4月に発足した新しい研究室です。

鋳造CAEの湯流れ解析、凝固解析を中心に、実験とシミュレーションの両面から鋳造CAEの技術開発、精度向上、検証等について研究していきます。

また生型造型に関して、造型メカニズムの解明や、造型用のシミュレーション開発も実施予定です。

主な研究テーマ

  • 鋳造CAEにおける湯流れ解析精度の向上
  • 鋳造CAEにおける解析条件と欠陥予測精度
  • 鋳造歩留まりを向上させる新しい押湯方式の湯流れと凝固
  • 鋳造CAEにおけるラグランジェ手法の有効性と欠陥予測
  • 生型砂の搗き固めメカニズムの解析
  • 離散要素法による生型造型シミュレーションの開発

主な研究設備,装置

  • 微小硬度計
  • 精密切断機
  • 倒立型金属顕微鏡
  • 画像処理パッケージ
  • CADソフト(SolidWorks)
  • 鋳造CAEソフト(TopCAST)
  • 粒子法ソフト(Particleworks)

研究室概要

研究室名 大同大学 工学部 機械工学科 前田研究室
教授 前田 安郭
所在地 〒457-8530
愛知県名古屋市南区滝春町10-3
TEL 052-612-6651 内線2525(ダイヤルイン)
FAX 052-612-5623